これはきっと初恋と同じ気持ち

アイドルに全てを捧げたい人生だった

2015.9.20 ARASHI BLAST in Miyagi

関ジャニ∞リサイタルツアーから始まったわたしの夏が終わりました。

ネタバレ含みますのでご注意。

f:id:yu_ss_8:20150921065831j:plain

来たぜ!宮城!ひとめぼれスタジアム!

 

*OP 〜前半*

嵐モチーフのステージの天辺に現れた5人。

そのあとすぐにステージに移動!まさに瞬間移動!!!

種明かしはしないでおきますね。

既に櫻井さんのビジュがやばい。

OPから近いよ!泣いたよ!(いつものこと)

ピカ☆ンチでガシガシ踊る嵐。

時折見せる苦しそうな顔がおじさんを感じさせて尚良かったです。

5人乗りフライングで顔をあわせる櫻葉なんなんカップルかよ

大野さんがアリトロで側を通った時、いつものふにゃんとした笑顔で一安心。

 

シャッフル挨拶は最高に!!可愛かった!!

松本→相葉:「俺ら5人で5万2千人幸せにしてやるよ!!」

二宮→櫻井:「いらっしゃいませぇ!足んねぇぞ!!最後までその調子でよろしくぅ!」

相葉→二宮:「ねぇねぇねぇ足んないってぇ!一緒にブラブラしようぜぇ!」

大野→松本:「はぁ〜い!はぁ〜い!仙台盛り上がってんの!?じゃあいつものいっちゃう!?宮城祭りでぃ!よろしくぅ!

櫻井→大野:「調子はどうだい仙台〜!上のほ〜!下のほ〜!まだまだまだ足んねぇぞ!(嵐コール)レッツ ゲッタ ア パーリー スターテッド!」

 

相葉さんソロは「相葉さんの想いに気づかない鈍感な女の人は誰よ!?」

二宮さんソロは「わたしもこんな息子が欲しい!」が感想です。

次のOh Yeah!〜ZERO-Gまでのピンク衣装が王子すぎて惚れ惚れしてた…

そんな衣装で腰振られたらひとたまりもない。

 

感謝カンゲキ雨嵐合唱

櫻「(高校生に向かって)準備OK?」

相「OK!」

櫻「いやあなたじゃない!(笑)」

相「違うよ!伝えたんだよ!」

櫻「あぁ、OK!ってことをお伝えしてくれたのね(笑)」

相「そう(笑)」

二「それとあなた立ち位置あっちですからね。」

相「あ(笑)すいません前失礼しますね(笑)」

櫻「あなたVTRの空気感全く関係ないのね!(笑)」

衣装は大野さんの作品があしらわれてるのよね?今日はその話はなかった!

あと、高校生の歌い出しを指揮する櫻井さん好き。

ラブソーときっと大丈夫はスタトロ移動で、松大、櫻相二。

松本さんと大野さんラブソーの歌い出しでいちゃつきだして可愛さしかなかったよ!!

きっと大丈夫でスタトロからメンステに戻るとき

上に上がる構成だからスタトロの上の台(柵なし)に登って歌ってる二宮さんの後ろを

すみませんねって腰低くした櫻井さんが入った後に

相葉さんが台に飛び乗って二宮さん本気でビビってて

口パクで「ビッックリした……」って言ってた(笑)

 

*MC*

櫻「ひとめぼれスタジアム(甘噛み)にお集りの皆さん、

改めまして僕たちが嵐でーす。どうぞよろしくぅ」

櫻「久々の宮城、どうですか松本くん」

松「絶好調超!」

櫻「さっお座りください」ドライwwwww

 

櫻「正直、あいつらのことだから天気予報関係なく雨降るだろうと思ってレインコート持ってきた人拍手してください。」

7割くらい拍手

櫻「はっはっはっ(大笑い)」

櫻「じゃあ持ってこなかったよ!って人拍手してください」

ちらほらいる

松「なかなかの強者だね〜」

 

〜楽屋でのご飯の話〜

櫻「今日、僕と相葉さんが先に入ってたんだけど、この人目の前でレモンの輪切りを5個くらいすっぺぇすっぺぇ言いながら食べてんの(笑)」

相「あれはね、僕足をつりやすいんですよ。で、去年のちょうど今頃ハワイでやった時にレモンを食えと」

松「クエン酸とかかな?」

相「多分ね。それで今日も食べたんだけど、食べすぎて胃が痛いです。」

松「もうそういうの用意してもらえよ!(笑)」

櫻「はっはっはっ(大笑い)それでかな?ハワイの時、静かな曲マイガールかな?酸っぱそうな顔で歌ってたもんね(笑)」

相「酸っぱすぎて歌えなかった(笑)」

相「あ、そういえば魚食べた?」

櫻「急だな!話が突然曲がるから(直角に曲がるのを表現しながら)」

相「いや僕ね魚食べたんですよ」

松「復興市場のやつ?」

櫻「よくわかったね!今ので!(笑)」

二「怖いんすよ相葉さん。魚食べたいとか言って、俺らにいる?って聞いて。あー俺はいいかなーって言ったらヤーマーメーっていきなりやりだすの。あの、巨人の方の。あ二人共巨人か」

櫻「はっはっはっ(大笑い)」

大「違う場所でバナナも食ってたよね?」

相「なんかお腹すくの」

櫻「全然知らない!その時誰がいたの?」

二「二人(大宮)だけ。食ったばっかだったんだもん」

相「楽屋帰ったらありますよ。ヤーマーメっが(笑)」

櫻「なんか俺らの食事も毎回テーマが違って。今日は宮城、青森とか。昨日はせんべい汁食べた。」

松「今日はまめぶですよ」

櫻「東北が五臓六腑に染み渡ってます(笑)こっちに来る前に俺は食べてきちゃったんだけど、トイレ行って楽屋戻ってきてから4人が牛タン焼いて食ってて。」

二「あんなに食うことないよね」

相「ホットプレートがあったからね」

 

〜シャッフル挨拶について〜

松「俺ねネット見たんすよ。嵐ファンだから♡」

二「ネット見たの!?」

櫻「そんなん俺らに聞いてくれたらね?」

二「ねぇ?いくらでも嵐の情報教えますよ?」

松「(笑)結構ね盛り上がってたよ」

櫻「みんな気がついてたのかな?」

松「相葉さんの挨拶のときは「またやっちゃって〜」みたいな感じだったって(笑)翔くんの「いらっしゃいませぇ!」で気が付いたみたい」

櫻「俺、いらっしゃいませとか言わないもんね」

櫻「あ、ちょっと着替えてくるね(二宮に向かって)」

二「行ってらっしゃい」

櫻井さんの後を追って二宮さんも着替えにいく。

二宮さんも行くんかーい!一瞬、次ソロ!?って思ったわーい!

松「大野さんの挨拶もよかったですよ!まだまだまだのとこ完コピだったじゃないっすか!」

大「家でデジタリアンのDVD見てずっとまだまだまだって練習したの。噛むだろうな〜って思って。」

相「大野さん英語喋れるですね?(笑)」

松「あれなんて言ってるんですか?(笑)」

大「え?えっとレッツ ゲット ア?パーリー スターテッド」

松「完全にカタカナで覚えてんじゃねーか!(笑)」

大「東京?どこだ?東京か。東京でリハしてるときに翔くんが目の前のいるのにカタカナでメール送ってくれたの(笑)でもぽく聞こえたでしょ?」

松「笑いと感性が半々だったね」

大「ねぇ、俺っていつもあんな?(笑)」

松「声の印象がね!(笑)俺いつも一番に捌けて見てないから!」

着替えから帰ってきた磁石

櫻「もうね松本潤度がね」

二「すげぇオリジナリティー出してくるから。大野さん「仙台盛り上がってんのー!」とか言わないもん」

松「次相葉さんだから休ませてあげようかなって思って伸ばしてたの!(笑)」

櫻「いや、そこはね?あくまでも大野智としてやってもらわないと。大野さんなんて言ってるか教えてあげて?」

大「え?決まってることをゆっくり言ってるの」

(メンバー大笑い)

二「自分との戦いだからね」

奇数組お着替えへ

 

*磁石による振り付け指導〜雀踊り*

櫻「嵐になって16年。ラップやってます櫻井翔です。ではここからはみなさんと一緒に踊りたいと思います。助手の二宮さんも自己紹介して」

二「あ、はい。嵐になって16年。えー時々ギター弾いてます二宮和也です。」

櫻「厳しいけど優しいで評判の2人です」

定期的にカウントを間違える櫻井さん。

最終の通し練習

櫻「4,2,3,4○▼*◎□」

和「ふふふ(笑)」

背伸びのとこでふざけた顔する二宮さんに笑ってる櫻井さん。

あぁここが磁界か。

通してながら三人戻ってきたら二宮さん「やー!」って言いながら踊ってて激かわ。

ハダシの未来盆踊りのあとはCARNIVAL NIGHT part2 すずめ踊りver.

センスタに向かう花道で櫻井さんが扇子うまく取り出せなくて

二宮さんにやばいって顔してるとこをカメラに抜かれた同時に

ヘッドセットだから響き渡る二宮さんの笑い声。

そして二宮さんも扇子落とした(笑)

合いの手が「C!A!RNI!VAL!」\ソレソレ!/

これめっちゃ楽しかった!!!!

 

*松本櫻井大野ソロ*

松本さんソロはいつも一人だけでエンターティメントとして

確立してるけど今回も流石だった。

三日月が照らす暗闇を飛ぶMJ!その姿はまさにピーターパン!

でもモニター見るとエフェクトされてるから

魔法粉を振りまくティンカーベル

あぁ!私も空を飛べそうな気がするの!5万2千人でいざネバーランドへ!

順番飛ばして大野さんソロ。

伸びやかで艶めかしくてまっすぐな歌声。

そしてまるで宙に浮いてるかのように音のない滑らかなダンス。

松本さんとは違う魅了の仕方。

松本さんの演出が陽ならば、大野さんは陰。

歌い歩いて踊るシンプルな構成でスタジアム全体を魅了できるのは

大野智の才能以外の何者でもない。

 

そして櫻井さんのソロ『Hip Pop Boogie capterⅡ』

君たちとなら歩いてる(道なき道を歩いてく)

栄光へとまだマイペース(迎合せずただマイペース)

磨いてるいまだ磨いてる(今言える今ならば言える)

咲いてる花たち抱いてる(蒔いてた種たち咲いてく)

あんなに夢描き(Somebody Everybody)

いま未来は瞳の中に(いま時代が手の中に)

特に「咲いてる花たち抱いてる」ってフレーズが好き。

ようやく櫻井さん自身が実感できる程の成果を感じたんだなって。

あれから7年経っても消えないけど在り方を変えた野心を見せ付けられて

彼の野心が尽きるまで彼について行きたいと本気で願った。

たとえその道が櫻井さんの言うように果てない道でも。

 

*アクセントダンス〜ラスト*

アクセントダンスからのSakuraへ最高にかっこいい流れ。

モニターは定点だったからアリーナ埋もれはとても有難かった…

ピカダブのアリトロで櫻井さんが近くに!!

あぁ、かわいいのにかっこよくてもうどうしたらいいのかわからなくて

とりあえず泣いといた。

迷宮で二回も櫻井さんの手引きが抜かれて完全にすべてを持って行かれた。

サクラ咲けとARASHIで5人乗りフライングに再び乗車。

自分のソロのところで揺らされて

「あぶないあぶないあぶない!!!こわいこわいこわい!!!◎▼*◇×#●*◎▼■」

ってパニックになる櫻井さんがもう!!かわいくてかわいくて!!

 

*挨拶〜果てない空

絶対に「震災」って単語を使わなかった5人。

二宮さんが「明日の価値観が変わったこと」って表現されていてグッときた。

松「ひとつお願いしてもいいかな?ペンライト消してもらっていい?」

今回のペンラはサイリュウム=消せない

相「サイリュウムの人は仕方ないよね」

相葉さんがすかさずフォロー…!

ペンラの光一切なしのスタジアムの真ん中で輝く5人とお月様って構図を

カメラに収めたくて仕方なかった。

 

*アンコール*

お花が施されたスーツ着る三十路のおじさんくそかわ〜!!!!

耳掛け櫻井さん更にかわ〜!!!

愛を叫べで生お山トゥルーラブ…見れてよかったありがとう…

そしてラストソングはユメニカケル。

圧巻の大野さんソロ。あの人に勝てる人なんてこの世にはいないんじゃないかと

思わせるほどの美声がスタジアム全体に響き渡った。

 

 

終わった後「どうしてまだ自分が生きてるのかわからないし、これからも生きて行かなきゃいけないなんて」って悲観したくなるくらい素敵な夢のような時間だった。

このコンサートで愛を叫べ聞けたら嵐から卒業できると思うわ〜(ヘラヘラ)

そんなこと言って自分をぶっ飛ばしたい……!!!

むしろガチ恋勢に悪化したわ…!!!

多分今年のツアーは行かれないと思うし、

むしろ今年3回も嵐に会えたことが奇跡だったんだから……

彼の野心が燃え尽きるまでついていく。いつまでも。何処までも。

 

 

2015.9.20 ARASHI BLAST in Miyagi.